• トップ /
  • 歯科医院のインプラント見積もり

歯科医院の見積もり書

歯科医院のインプラント見積もり

インプラントは自由診療

インプラント治療は基本的に自由診療となり、健康保険の適用外です。そのため、費用は各歯科医院が自由に設定する仕組みになっています。治療費は、治療方法や使用する素材によって異なります。まず手術方法には1回法と2回法の2種類あり、インプラントを1次手術のみで取り付けるタイプが1回法です。一方、2回法では、歯茎の切開手術を2度に分けて行うため、見積もり費用もその分高くなります。また2回法では、義歯と骨が固定するまでに3か月から半年かかります。次に歯科医院のインプラント治療で、見積もり金額を左右するのが、フィクスチャーの種類です。取り付ける歯の他に、ねじの部分の素材も様々あり、メーカーによって見積もり金額が違ってきます。また見た目を良くするために、歯科医院では、オールセラミックやジルコニアのインプラントを使いますが、これらは金属製より費用が高くなります。その代わり、金属アレルギーの心配もなく、歯茎周囲の炎症も起こりにくいです。また変色しにくいだけでなく、特にジルコニアは強度が高いため、奥歯のインプラント治療などに人気がある素材です。その他、手術は麻酔処置をしてから行われるため、痛みを感じることはありません。

インプラントの凄い情報

↑PAGE TOP